重曹の使い方 お洗濯&しみ抜き ecomoにお任せください!

アロマサロンタオルの洗い方 home ecomo:03-3868-2963
注意!オイル残留のタオル等を乾燥機に掛けると火災の恐れがあります
アロマサロンのお店では、高濃度に油が付いたタオルを洗浄することが多いと思います。洗濯で油を完全に除去出来ずに乾燥機で乾かしたとき残留した油に引火し、火災が起きています。是非とも毎回油汚れを除去してから乾燥機に掛けていただきたいものです。
洗濯重量5kgのレシピ タオルの油落とし
過炭酸ソーダ 大さじ4杯液体石鹸プラス 20cc 最低水温40℃ 50〜60℃が理想的
洗浄は、物理的作用より化学反応によって落ちる影響のほうが大きいですので洗濯機の機械力に頼らなくても、上記レシピでお湯を用いればシンクなどに漬け込んでいただくと汚れが良く溶解いたします。ゴム手袋をして押し洗いしていただくと非常に綺麗になります。油汚れが蓄積しているものは、2〜3回洗っていただきますと油も良く落ちますが、目安として洗浄液が乳白色の場合は、油汚れがお湯の中に良く溶け込んでいる状態です。排水して再度洗濯しますと洗浄液が透明に近づき泡立ちも起きてきます。この状態になるまで、2〜3回目の洗浄剤ください。洗浄量は、同量から半分ほどの範囲で調整ください。蓄積した油汚れは場合によっては落ち切れませんが、この洗い方を繰り返してゆくうちに蓄積された酸化した油が徐々に落ちてゆきます。濯ぎは、3回していただくと宜しいです。仕上げに、リンス剤のソフモを20〜30cc使うと風合い良く洗いあがります
お洗濯教室で詳しくご説明いたしますのでご都合付きましたらお出かけください。
開催日に都合が付かない場合は相談してください。個別に開催いたします。
温水洗いが出来るお勧めの洗濯機はこちらから
手作り化粧品のご案内
アロマサロンでは施術の際はオイルが主体ですが、水溶性で保湿力がある手作り
自然派化粧水シリーズの使用もお薦めします。
キトサンジェル:カニ甲羅抽出食物繊維 ムーモ:月桃植物抽出水溶性エッセンス
アルガンオイルの添加
モロッコ砂漠に自生アルガンツリーの種子抽出オイルをキャリアオイルに10〜15%添加して施術をしますとビタミンEを高濃度で含有していますので、お肌のコンディションが整います。
衛生管理の必要性
岩盤浴業において衛生管理が適切に行われていない施設で、カビの発生などによって利用者から敬遠されてしまった経緯があり、不特定多数のお客様が利用される施設及び施術のベッドやタオルなど衛生管理を適切に行いたいものです。
1:エタノールで施術ベッドなどその都度拭く事で雑菌を処理すること
2:タオル等も洗濯の際は、過炭酸ソーダを入れて50〜60℃の温水で除菌しながら洗うこと
 以上、自主管理に徹底することでお客様に快適にご利用いただけることが望ましいです。
 インフルエンザ対策も考慮したいところです。抗菌に関するコンテンツはこちらから
トップへ

copyright(C) 2001-2014 ecomo all rights reserved.