重曹の使い方 お洗濯&しみ抜き ecomoにお任せください!

メディア テレビ出演 home
2013年7月16日 東京都交通局 発刊 乗り隊歩き隊 9ページ掲載
2012年2月7日(火)朝10時 テレビ東京系 「7スタLIVE」
店舗とecomo のお洗濯教室の様子がテレビで紹介されました
2010年4月23日(金)夜10時 テレビ東京系「たけしのニッポンのミカタ
ecomo のお洗濯教室の様子がテレビで紹介されました
2009年2月3日 上毛新聞 掲載記事より
環境考え店主ら受講 前橋
 環境や人体に優しい洗剤として洗い物や掃除に活用される重曹を使ったクリーニング技術の講習会が
2月1日、前橋市の県生涯学習センターで開かれ県内のクリーニング店主ら90人が利点など理解を深めた。
 県クリーニング生活衛生同業組合(平沢融理事長)が企画。
東京都でクリーニング店を営みながら研究に取り組んでいる木内茂二さんが講師を務めた。
 木内さんは「重曹は水の使用量を削減できる。経費削減とエコ対応が同時に可能」と強調。
洗浄力を高めるための材料や水質、水温のポイントなどを実演を交えて紹介した。
2005年10月30日(日)朝7時より放送 日本テレビ系「所さんの目がテン!」
温泉が汚れを落とす洗浄理論について情報提供しました。
http://www.ntv.co.jp/megaten/
番組ホームページの「お問合せ先」に当店が紹介されています
2004年5月1日 フジテレビ のドラマの番宣番組に出演しました
の番組内
『洗濯物たたみゲーム』の審査をするという大役?で依頼がありました
阿倍寛さん扮する「和之」と宮迫博之さん扮する「優介」が家事を任される主夫の設定
不器用な「和之」と何でもこなせる「優介」のそれぞれの家事に対する取り組み方が面白い
番組を通して夫が家事をすることで苦労を感じ、改めて奥様のありがたみを感じるドラマです

収録しました時間の5分の1位の時間に編集されていましたがやはり、上手に編集するもんだなあと感心しながら見ていました。
「洗濯物をたたむ審査と実際にたたむことをして下さい。」と指示があっただけでせりふは(アクションも)全部アドリブでやりました。
最後、宮迫さんが浴衣を畳まないで着てしまったギャグが「勝ち」の理由にしたんですよ。
宮迫さん、さすが突っ込んで「木内さん、何でギャグと洗濯物をたたむことが関係あるのですか」と振ってきまして
すかさず「洗濯物もギャグも【オチ】が肝心です」と言ったところがカットされていたのが残念ではありました。
「やらせ」が問題になっていた時期でしたので芸人の誰かを使ったのではと思われないように
当初予定がなかったのですが、わざわざ当木内クリーニング店まで実際にクリーニング業を
営んでいる証拠映像を取りに担当ディレクターや音声・証明各係の方がおいでになりました。

阿倍さんは、さすがモデルさんですから背が高く、実物の方が顔の彫が深く男前でしたよ。
宮迫さんは、テレビで見る通りの明るく親近感がある方でした。
お二人をはじめ中島さん、篠原さん、川島さんにはエコロジカル&セイフティ
クリーニング」の本を渡していただくようスタッフの方にお願いしました。
福元アナとは1時間に渡り話す機会があり「アナウンサーは結構大変な仕事です」とおっしゃっていました。

縁がありましたので、ほとんどテレビを見る習慣が最近ありませんが
アットホーム・ダッドは見るようになりました。
主婦って大変なことがライトタッチで表現されていて夫として考えさせられるところがありますね。
私は、常日頃洗浄テストをしていますので、洗濯をやる機会も多いですし、
重曹を、使ってお風呂掃除やなにやら家事をすることが一般家庭のご主人よりは多いです。
女房が、仕事もやってくれていることもあり、どちらが何をといった分け方をするより
手が空いている方がその時にする家事をしているというのが我が家の実態であります。
この出演をきっかけに『重曹を使ったお洗濯』を取り上げてくれる番組を期待したいものであります。
戻る

copyright(C) 2001-2017 ecomo all rights reserved.